AIAN BLOG

開業してから21年目のオーナー!


このオーナーの評判は、よく耳にしておりました。

小さかった女の子のお客さんが、海外留学して、日本に帰ったとき、一番に食べたかった、あの 「移動販売のたこ焼」。

声をかけられたオーナー、覚えてますか?と聞かれても、わかるはずはないです、小さかった子供が、 立派な大人になってるんだから。。。。

これ、すごいと思います。。

味も、場所も変らずに、維持し続ける。 頭下がりました。。

私も、21年ぶりに、たこ焼、いただきました。。

懐かしすぎて、美味しくて、美味しくて、胃袋も、心も満たされました。。

方向性に悩む、時代ですが、このたこ焼きを食べれて、なんだか、目の前がすっきりした気がしました。。

決して、流行や、トレンドを追いかけることなく、いつもの味、いつもの安心を、いつでも食べれること 、食べ続けれること、裏切らないこと、この当たり前を、当たり前にできる、カッコよさ。

まさに老舗ですね。

もうひとつ個人的に嬉しかったことがありました。

この風よけ台です。

だいぶ、年季が入ってますが、これ、創業期に、父が、会社を手伝ってくれてるときに、てづくりしたもの だったんです。

オーナーさんが教えてくれました。

「これがあるから、風に負けないたこ焼きがつくれるんだよ!って」

感動でした。

20年以上も、大事に使い続けてくれて、また、車を乗り換えても、使ってくれるって聞いたときに、 ほんと。ものづくりの原点、つくる責任を、ビシッと感じました。

とても、良い、夏休みでした。