AIAN BLOG

これやろう!ではなくこれはやったらダメになる?




レンタルのご依頼や、納車が進んで、一瞬ですが、店頭前がスッキリ! 

毎日、おかげさまで、バリバリお仕事させていただいております。

まだ、まだ、これから忙しくなりそうだ。。。と思ったとき、「ハッ」と立ち止まりました。

「あれ、このまま突っ走ったら、大丈夫か??」

毎日の多忙に、視界が狭くなってないか? 休み無く仕事をしてる自分に満足してないか?

「いかん!」

そんなときに目にした、玉子屋さんの社是 

「立ち止れてよかった。」

あらたに、頭も体も整理して、愛され続ける会社、目指さないとね。


≪玉子屋の社是≫


1.旧来の方法が一番良いと信じていること 

2. もちはもち屋だとうぬぼれていること

3. 暇がないといって本を読まぬこと

4. どうにかなると考えていること

5. 稼ぐに追いつく貧乏なしとむやみやたらと骨を折ること

6. 良いものは黙っていても売れると安心していること

7. 高い給料は出せないといって人を安くつかうこと

8. 支払いは延ばす方が得だとなるべく支払わぬ工夫をすること

9. 機械は高いといって人を使うこと

10. お客はわがまますぎると考えること

11.商売人は人情は禁物だと考えること

12.そんなことはできないと改善せぬこと

※元々は、150年前に富山のすし屋さんがつかったものだそうです。 昔の人は、いいこと言うな~