AIAN BLOG

あいあんクックの車はちょいと違う。


あいあんクックの車を製作するスタッフ、パートナーは、  

面倒くさいとか、もっとラクしたいって思わない職人魂たちなんです。


そんな、こだわり、技術を、オーナーさんが気付いてくれると、ほんとうれしい!

最初から効率を考えるのか、使いすさを考えてから、効率化をはかっていくのか

結果はまったく違うと思います。


同じ、フロアーシートを使うのでも、単価が2倍もするものを選ぶのには、
理由があるんです。

発電機をのせたり、ガスをのせたり、室内で、ところ狭しと動き回ること、

長年、使うことを考えて、素材を選びます。


車体の長さも、あと30cm長いと、どうかな?

材料の単価があがる。

テールランプ、ウインカーなんかも延長しないと。

製作時間も負担が。。。

そういうことの前に、必要、やってみよう! 反応は。。。

「軽なのに、こんなに広いと思わなかった!」

そんな声に支えられて、人気のボディーは生まれました。