AIAN BLOG

テントが宙に浮く事故が多発!!


福島や、群馬でテントの事故がありました。

当然、イベントは中止になりますし、被害は小さくありません。


移動販売も、他人事ではありません。

突然の突風、ないと思わず、いつも備えた対応をするのが、オーナーの責任ですね。


ニュースの記事を抜粋しました、参考にしてくださいね。

 午後2時40分ごろ、太田市のおおた芝桜まつりの会場から
「テントが突風で浮き上がり、人にぶつかった」と通報がありました。
警察によりますと、強風でテントが飛ばされ、
テントの鉄骨がぶつかった64歳の男性が頭とあごの骨を折る重傷で、
24歳の男性が頭に軽いけがをしました。
幅6メートル、高さ3メートルのテントが2つつなげられていて、
音響機材などが置かれていました。
おおた芝桜まつりには3日に8500人が訪れていましたが、
4日から中止になりました。

いかがですか?

自然、怖いですね。


ひとり、ひとりの慎重な判断が求められます。

※ 写真は記事とは異なる会場のものですが、怖いですね。