AIAN BLOG

色の持つ「心理的効果」とは?


おもしろい記事がありました。 



もっとも目立つ配色は「黄色」と「黒」で、明度の差があり

この組み合わせは一番目を引くそうです。



確かに、遮断機や、注意を喚起する標識にはよく見ますね。



「黄色」→ 「気楽さ」や「安い」という印象につながる。

「黒色」→ 「重厚感」や「高級感」プロフェッショナルなどの印象。

「赤色」→ 「自信」や「活動的」達成感などの印象を与えます・・・



看板を黄色に変えたことで、店舗構えが明るく、カジュアルで気楽に

入りやすいお店になって売上げが上がったお店もあるそうです。



意外と、あなどれない「色」のパワーですね。



これから開業する人も、先輩たちも、看板、車体のカラーリング選択

逆に、しかけ次第では、売上げに反映しそうですよ。