AIAN BLOG

空飛ぶクルマが一般公開


鉄腕アトムの世界で見た、空を飛ぶクルマ

40歳のときにはじめたヘリコプターの操縦訓練

週末、たこやきのスティックをヘリのスティックに
持ち替えてヘリコプターシミュレーターカーで
子供たちに空の操縦体験を教える。

航空機マニア未満、一般の人以上には「空」に
興味あり、「空」にあこがれをもってるわたし
にとって、メーカーが空飛ぶクルマを販売する
ことを夢ではなく、もうすぐ来ると信じてやまない。

そんなタイミングで、ビックサイトで各企業に
よる「フライングカー」の展示会があったので
チームに急遽、行ってもらいました。

まだ、まだ、航続距離が短い現実はあるものの
僕らが乗れるロビンソンのR22も電気化して
展示してました。

私がはじめて携帯を手にしたときはショルダーフォン
と言って、ベルト付き無線機のような重くでかい
電話でしたが、今は小型で薄型が当たりまえ。

フライングカーも、もうすぐみんなが、手軽に
乗れる時代がきそうですよ。


※ R22 航空機も電気の時代か


※ かっこいいね。 今から貯金して間に合うか?(笑)