AIAN BLOG

003 最大安定傾斜角度とは?

改造自動車として、公道を走るために、この車を右側または、左側に傾けていった場合に横転しない最大の角度を
傾斜角度測定機を用いて測定するか、計算式をもって証明をする必要があります。
傾斜角度測定機での測定は車を傾ける側の前後輪の外側を車輪止めに接触させた状態で傾斜させていったとき、
反対側に車輪のすべてが測定機を離れる瞬間の角度を読み取ります。

模型をもちいて実験するとわかりやすいですが、重石をおく位置によって、傾きがたえれる角度が変わることが
わかります。

特に、キッチンカーでは、イベントなどで売れるからということで、ビールなどをめいいっぱい高く積み込んで
しまうと、傾斜角度が浅い状態でも不安定になってしまいます。

特に、荷物を入れるときは、出入り口に偏りがちなので、重いときは、なるべく、前タイヤ側に載せ替えるくらい
慎重に、重量バランスを、走り出す前に、運転者が確認すべきです。

タイヤの空気圧や、サスペンションを(リーフ)増やすなど、追加改造も必要です。

Pocket